男性にやってほしい汗&ニオイ対策

男性の皆さん、仕事中や通勤中・デートの時、自分の匂い気にしていますか?
他人の匂いを気にしているのに、自分の体臭には気をとめてない方もいるかもしれません。

ですが、自分が他人の匂いに気がつくように、あなたの匂いも周りから気づかれているんですよ。
他人の匂いが気になっても、なかなか本人には言いづらいものです。
女性は、好きな人の匂いが大好きなのです。好きな人の匂いを感じると落ち着くし、男性同様いい香りのする人には惹かれてしまう事もあるんです。
女性に良い印象を与えるためにも、自分からこれらの対策を始めましょう!

(1)歯を磨く

やはり、男性の口臭は特に気になるものです。素敵だなと思われている人でも、口臭がキツイと近くにいきづらいですし、話すのが苦痛になってしまうこともあります。ガムを噛むだけで済ませたりする人もいるはず。やりすぎると匂いも悪化してしまったりするので気をつけなければなりませんが、せめてエチケットとして、朝起きたとき、夜寝る前には磨いて頂きたい・・・。ご飯を食べた後に必ず磨いてくれるのであれば更に嬉しいものです。

(2)毎日お風呂に入る

いくら動いてないからといっても、人は起きている間も寝ている間も汗をかきます。せめて1日に1回は体を流して、全身の汚れを落としましょう。ヘアスタイルを造り上げるため、ワックスやスプレーを使っている人もいると思います。そんな方は特に!きちんとそれらを落としてくださいね。

(3)タオル・ハンカチを持ち歩く

仕事中、営業で外回りをする方などは特に、常に汗をかきますよね。男性は、その汗を服で拭ったりする人が多いような気がします。ですが、それでは服に更に汗がしみ込んでしまい、匂いのもととなってしまいます。いちいちタオルなんか使ってられない場合もあるかもしれませんが、可能な限り、タオルやハンカチで汗を拭いてあげてください。最近はデオドラントシートを使用している方も多いので、それを利用してもいいかもしれません。

(4)衣類や部屋の清潔を保つ

着るものにはもちろん、あなたの部屋にも匂いがついてます。その匂いをあなたが体臭として身にまとっているんですよ。着た服の洗濯、部屋の換気や掃除も、暇を見つけて行いましょう。

つまり、とにかく自分自身や環境を清潔に維持するということですね。

20代の私は、この4つを基本的に守っている人に対して匂いが気になると思った事がありません。これをしないで変に香水を振りかけたりするよりも、日常的に自分を清潔にしてあげることが一番の対策になる気がします。

自分本来の匂いをキレイにしてあげてみてくださいね!ちなみに汗で困っているのであれば、自分はどの部位から汗が出てきているのか?によっても対策が変わってきます。詳細は「2つの汗腺~エクリン腺とアポクリン腺の違い」を読んでみてください。